院内通信

2016.08.26更新

約2年前からスギ花粉症の舌下免疫療法が始まっています。舌下免疫療法はアレルゲン免疫療法の一つで、アレルギーの原因であるアレルゲンを少量から投与することにより体をアレルゲンに慣らし、アレルギー症状を和らげたり日常生活の支障度を改善することが期待されています。12歳から治療ができ自宅で施行可能です。すべての方に効果が出るわけではありませんが、スギ花粉が飛んでいない時期も含めて毎日服用し、3~5年継続することにより根本的な体質改善が期待できる治療法です。副作用も含めて治療について十分理解したうえで始めなければなりません。

当院でもスギ花粉症の舌下免疫療法を施行可能です。スギ花粉が飛んでいない時期に開始しなければなりませんので、治療を考えておられる場合は早めに受診してください。

 

松田耳鼻咽喉科(大阪市鶴見区)

院長

投稿者: 医療法人松田耳鼻咽喉科

  • オフィシャルサイト
  • 院内通信
  • 当院が紹介されました!
tel:06-6962-6233