院内通信

2014.06.17更新

 梅雨入りして天候がすっきりしない日が続いています。6月くらいからそろそろ夏風邪にかかるお子さんが増えていきます。
 アデノウィルスによる咽頭炎はその一つで、のどを見ると口蓋扁桃(一般に扁桃腺といわれる)に白い膿のようなものがついているのがわかります。高熱が4~5日程度続き、のどが少し痛みますが比較的元気に過ごすお子さんが多いようです。検査は迅速検査でわかるので受診当日に診断できます。目ヤニも伴うこともあり咽頭結膜炎ということもあります。この場合症状がなくなっても2日間は幼稚園・保育園・学校には行けませんので注意しましょう。
 高熱が2日程度続き元気だけれどあまり食べなくなる場合は、ヘルパンギーナかもしれません。のどに水泡ができそれが破れて口内炎のようになり、食べ物がしみるため食べにくくなるためです。食事を少し工夫してあげましょう。
 これらの夏風邪かなと思われたら早めに受診されることをお勧めします。
  
                      
                         院長
 

投稿者: 医療法人松田耳鼻咽喉科

2014.06.09更新

松田耳鼻咽喉科はJR学研都市線及びおおさか東線の放出駅前に立地しています(http://www.matsuda-jibika.jp/access/).。放出駅は大阪市鶴見区にありますが、すぐ隣は大阪市城東区、東大阪市に接しています。そのため鶴見区に次いで城東区、東大阪市からの患者さんも多く来院されています。当院の前にわずかなスペースがありますので自転車を止めていただくことも可能ですが、患者さんが多いときは混雑してご迷惑をおかけしています。また待合室から放出駅のホームが見えるくらい放出駅の近くですので電車を使って来てくださる患者さんも多くおられます。四條畷市、大東市、東大阪市、寝屋川市、八尾市、交野市などから来ていただいています。放出駅は快速の停車駅ですし、駅に近いので途中下車して通院しておられるかたもいらっしゃいます。通院の交通アクセスがいいのも当院の特徴の一つです。

投稿者: 医療法人松田耳鼻咽喉科

  • オフィシャルサイト
  • 院内通信
  • 当院が紹介されました!
tel:06-6962-6233